09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガジョンさんの繁殖……その1



3月になってからの初更新……です




ダラダラと餌やり&稚魚達の水換えをやってると1時間、2時間とかかってすぐ寝る時間です(´・Д・)」


まぁ、ダラダラやってるからなのですが






さて、今日は我が家で増えてるピーコックガジョンの繁殖でも






とあるブログの主さんにガジョンの繁殖を記事にすると約束し、ダラダラとサボって写真が撮れずにいて記事が書けなかったのですが、

まぁ、ある程度写真が撮れたので記事にします(約束しなかったら絶対サボってた汗)


そんな、ガジョンさんは






小型の綺麗なハゼの仲間で、淡水で繁殖できるとても飼いやすい?子です


オスは綺麗な体色でちょい頭が出っ張っていたり……


また、オスが卵の面倒を見るというちょっと繁殖が楽しくなります





自然界では岩の下とか穴?の中とかに産卵するガジョンさん

我が家ではプレコ用の土管や短く切った塩ビ管を入れて卵を産ませます






オスとメスが一緒に土管に入ると1~2で卵を土管に産み付け(卵の写真は撮れなかったです……)



温度によりますが1週間(実はいつも適当で数えた事ない)ほどで卵が孵ります。




孵るまでの間はオスが卵の面倒を見て、カビた卵を食べたり、新鮮な水を送ったりと大忙しです



で、しっかりオス親が面倒みた結果



卵達は孵る?のですが





親水槽の中で稚魚は一切見たことありません……


だって他のガジョンが(たぶん)食べちゃうから(´・Д・)」


なんとも悲しい結末ですね



因みに親は導入当時20cmキューブにオス3:メス2でした


現在はオスが1匹飛びたして☆になってしまい2:2です





稚魚が食べられるため、自然的には増やす事ができないので、


現在は半人工孵化にて稚魚を回収しています



半人工孵化と言うのは……










と、このまま続けて書くと私らしくない長い記事になってしまうので(長文かくと混乱してしまう)

続きは次回に(´・Д・)」



なんかいやらしく焦らしてすいません苦笑




スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール

oga

Author:oga
もう直ぐ30の牛飼い見習い

2011年の7月終わりにミドリフグと出会い、そこから熱帯魚飼育が始まった。
残念ながらもうミドリフグは飼育していません……現在は主に熱帯魚、水草と熱帯魚全般から少し上陸してカエルを数種類(魚より力入ってるかも?)と幅広く手を出してアップアップだったり……でも楽しい


リンクフリーですお好きにどうぞ(コメントに一言入れてもらえると助かります、相互リンクもさせて頂きます)

只今私的な事情によりコメント返信が遅くなっております
ご理解頂けると助かりますm(_ _)m


Twitter:oga_oga_gaooo
気が向いたらフォローしてください。

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

カウンター

 
 

リンク

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
285位
アクセスランキングを見る>>
 

検索フォーム

 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。