09 月<< 2012年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタがあるようで、書こう書こうと先延ばしにしてると忘れてしまう……

皆さんは書き溜めとかしてるんですかね?

昨日の松笠病のミクロラスボラは今日の夜には骨になっていました……

やはり堕ちて、エビたちにいただかれたようです






では本題へ

今日の記事はちょい過去のネタで恐縮です

過去何度か、手に入れた様々なアヌビアス種を紹介してきました





簡単でありながらも難しいアヌビアスにハマってしまった私ですが



アヌビアス(とその他の水草)は小さい素焼きの鉢にソイルを入れて植えて保管しています


生体は、ハニグラ×3、オトシンネグロ×2、シルバーエンゼル×2
です



最近気になってきたのですが


なんかアヌビアスの調子が悪い(^_^;)


前までは新芽をバシバシ出していたのですが、ここ最近はそんなに見られなくなりました


むしろ葉が穴空いたり茶色くなって枯れてくる事もしばしば……


おそらく栄養の不足や、phがアルカリに傾いてきているのでは無いかと考えました(調べてないからわかりませんが)


補足ですが(あくまで私の考えです)
アヌビアスは酸性~アルカリ性の水質に適応するとありますが、本来はアフリカのジャングルや密林なんかに自生(ある写真を見たイメージ)しているので、実は最も合う水質は酸性では無いかと思っています
また、アルカリ性の水質で育てると枯れやすかったり成長が遅くなる事が合ったので(あくまで私の考えです←二度目)







話がそれましたが、


なんとなく水質がアヌビアスにとってダメになってきた&もう少し広く無駄なくスペースを活用したい




と言うわけで








ちゅるる~~と水を吸出し~の








魚と水草を取り出し~の






リセット決行!!






そして、






ソイルをひき~の







注水!!!





ちょっとソイルが手に入ってしまったので思ったままに水槽のリニューアルです(^^)



まとめて行きたいのですが


アヌビアスを紹介しながらやりたいので



続きは次回!!


ちょっと物足りないので

最後に写真でも笑






繁殖について調べてたらスカンクシュリンプって雌雄同体なんですってねΣ(・□・;)
スポンサーサイト
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

プロフィール

oga

Author:oga
もう直ぐ30の牛飼い見習い

2011年の7月終わりにミドリフグと出会い、そこから熱帯魚飼育が始まった。
残念ながらもうミドリフグは飼育していません……現在は主に熱帯魚、水草と熱帯魚全般から少し上陸してカエルを数種類(魚より力入ってるかも?)と幅広く手を出してアップアップだったり……でも楽しい


リンクフリーですお好きにどうぞ(コメントに一言入れてもらえると助かります、相互リンクもさせて頂きます)

只今私的な事情によりコメント返信が遅くなっております
ご理解頂けると助かりますm(_ _)m


Twitter:oga_oga_gaooo
気が向いたらフォローしてください。

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

カウンター

 
 

リンク

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
303位
アクセスランキングを見る>>
 

検索フォーム

 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。